ユリシウスBass

RockBandユリシウスのBass =Lamoのブログへようこそ!

 不定期更新でスイマセン。。。
 こちらをサボってるときはもうひとつのブログに投稿してます。
 左画像クリックでもうひとつのブログが開きます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲

2007年06月03日(Sun) 13:25:12

まだ楽器を弾き始めたばかりの頃、
「アドリブって何だ?」「どうすればいいの?」って感覚だった。
今でも、JazzPrayer達が自在に繰り成す即興演奏ができる訳ではないが・・・
でもアドリブは大好きである。
と、いうよりも、、、決まった事を決まった通りに演る事が、何とも窮屈なのである。
ユリシウスでは、一応、曲のサイズというものを決めるが、毎回のライブでサイズが違う。
昔のロックバンドのライブを聴くと、
アルバムで5分位の曲が15分以上の演奏に、、、なんてことはざらである。
そんなスタイルがたまらなく好きである。
只、、、
旋律と和音が確定された、「これしかない」という楽曲もある。
自分は特にクラッシックfanではないが、
パッヘルベルのカノンという曲が大好きである。(卒業式のBGMでよく使われるあの曲です。)

先日、ギターの大高が8小節のメロディーを披露し、
「これを膨らまして曲を仕上げてくれ。」と俺に預けた。
自分ではいい感じの仕上がりに思えた。
が、演る度に「何か足りない?」と思うようになってきた。
 
大高曰く、
メロディーにコードを付けたもの、その逆のパターン。
または、即興で、セッションで、出来たもの。
でも、そのどれでもないものがあると、、、

旋律と和音が導かれるべくして自然淘汰する曲。
「ほら、パッヘルベルのカノンなんかは延々と同じ旋律だけど飽きないだろ。」

目から鱗であった!!
スポンサーサイト
前の記事
更新しました
次の記事
爆発ダァー!

コメント

音楽はいいですね~ww
 こんにちは~~^^ 絢香のブログに訪れてくれてありがとうございました^^
 音楽いいですよね!!!!!!(絶叫しすぎ 笑)
 絢香も好きですw でも何をやっても下手くそなので楽器をやることを断念してますww(ぁw
 なので今は、たま~に作詞する感じです。頭の中にあるメロディーは具体化できない音楽ですけどね^^
 普通過ぎる絢香のブログですが、良かったらまた来てくださいね^^ 中には詩を載せてたりしますから、良かったらどうぞ^^  何かのイントネーションになれば嬉しいですね^^
 では失礼しますw 頑張ってくださいね~^^
by 霞河☆絢香
URL
2007-06-03 日 16:28:32
編集
絢香さぁ~ん!コメントありがとう!!
また、気軽に訪問してくださいネ!!
by ラモスMiyai
URL
2007-06-04 月 01:01:38
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://ulysses381.blog92.fc2.com/tb.php/34-513ceea2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。