ユリシウスBass

RockBandユリシウスのBass =Lamoのブログへようこそ!

 不定期更新でスイマセン。。。
 こちらをサボってるときはもうひとつのブログに投稿してます。
 左画像クリックでもうひとつのブログが開きます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知

2008年12月23日(Tue) 21:39:19

今年最後ののライブを演ります。

この日出演のバンドは皆ユリシウスと複数回対バン(共演)したバンドばかり。
ほとんどのバンドが「ユリシウス企画だから」とライブハウス側からそそのかされ招集をかけられたようです。(ユリシウス本人達は身に覚えがない=笑)

当日はライブ終了後、鍋パーティーだそうで、ユリシウスは朝まで参加必須だそうです。(笑)
ライブハウスのスケジュール表にもきっちり『忘年会』とあります。

でも、バラエティーに富んだ素晴らしいバンド揃い。
最初から最後まで楽しめることお約束できます。

どうぞ皆さんご参加下さい!



ライブの詳細と共に各バンドの特徴とホームページを出演順に紹介してみました。

12/28(Sun) 横浜 BAYSIS
Open 18:00 Start 18:30 Adv \2,000 Door \2,500

Parole
彼らの音楽を聴いていると心から癒されます。
しっかりした楽曲創りと演奏で歌が心に染み入ります。
個人的勝手な解釈ですが、21世紀のチューリップだと思います。

B.i.P
この日、ユリシウスと双璧をなす爆音バンド。
演奏力も唸るところがあり、完璧なハードコアなステージング。
ステージ途中から彼らは裸族になります。(笑)

ザ・修羅場温泉チャンネル
チャーム&セクシーな『猫丸ちゃん』瞑らな瞳のくねりんこ『リー』嵐を呼ぶ男『春夫ちゃん』
一度観たら忘れないキャラ揃いだけど、それ以上に音楽の実力も本物。
メランコリックな哀愁メロは一度聴いたら頭から離れません。

ASIDBLOW
12/15に彼らの自主企画LIVEにも我々はお誘い戴きました。
今回の最年少バンドですが、楽曲と演奏のレベルはある意味完成の粋に達してるバンドでまさにプロフェッショナル。
カウントダウンTVに出ていてもおかしくないバンドです。

ユリシウス
省略させて戴きます。。。(笑)

チケットのご予約お問い合わせはメールにてどうぞ。
スポンサーサイト
前の記事
クリスマスだからこそ
次の記事
私のRoots

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://ulysses381.blog92.fc2.com/tb.php/294-dbb5101a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。